1. 2020年
  2. 2019年
  3. 2018年
  4. 2017年
  5. 2016年

セイ!セイ!セイ!新商品フォー!!

皆さまこんにちは♪
美人広報の西澤です。

こんなご連絡を本社よりいただきました。

『ゼンカイのベトナムのナゲットブログはボツだったガ、今一度チャレンジセヨ!』

・・・

孤独のグルメでも観たのか・・・編集長

サラリーマン西澤、指令を受ければやりますが、
きっと私よりナゲット食べまくったパイセンの方が悔しいはず!

パイセンに連絡☎だー

パイセン一言「や・ら・れ・た・らやり返す!倍返しだ!!!」
恐らく大人気ドラマ 半〇さんの影響でしょうか。。物凄い勢いで合流。

そんなパイセンとマック(関西はマクド)へ向かう途中にこんな記事を発見しました。

マクドナルド、フォー風味ビッグマックをベトナム限定発売!!

マクドナルド・ベトナムは国内全国の店舗でオリジナル新商品「フォー風味ビッグマック」の限定発売を開始した。
 
この新メニューでは、オーストラリア産牛肉やフォーのソース、玉ねぎ、卵、バジル、コリアンダーなどフォーの材料を使って風味を再現。
販売価格は1個6万9000VND(約317円)~となっている。

フォー風味ビッグマックは、既にベトナム人消費者の間で大きな話題になっており、挑戦してみたいという人も大勢いる。
しかし、ネット上では「高級店のフォー1杯に相当する値段だが、食感では我々のフォーと比べ物にならない」や「一般的なフォーの2倍の価格に相当する」など値段が高すぎるという意見が多い。

この他、「普通に考えれば合わない。伝統的なフォーは既に完成された味で、他と組み合わせる必要がない」など奇抜なハンバーガーに対する懐疑的な意見も多く挙がっている。

なお、ホーチミン市のあるピザ店では2019年に、ブンダウマムトム(bun dau mam tom=生ビーフン、揚げ豆腐、マムトム(エビの発酵塩辛)、ハーブを組み合わせた麺料理)風味のピザを発売。これも当初は消費者から注目を集めていたが、あっという間に忘れ去られてしまった。

果たして今回はいかに!?

というわけで実際にたべてみましたwww

実際の商品がコチラ!!

オイ!

クオリティ!!!wwww

全然写真と違うぞwwww

政治家の言ってる事とやってる事みたいwwww

まあ見た目なんかより味ですよ!!!!味!!!!

いざっ実食!!!!

 

モグモグ、、、

うん。

ぺっぇ!!!

苦手だわ、、、

まさに

う〇こ味のフォーか うん〇味のマック(関西はマクド)

 

 

次回!!!!半沢直樹!?

『やられてないけどやり返す!』

 

期待せず待て!!!